Works

【House S】コンパクトな木造住宅

Keywords: 木造住宅 コンパクト

House S

駅前から、ひとつ路地を入った住宅街の角地に建つ木造2階建の新築住宅。2面を道路に接道し、向かいに医院、反対側に集合住宅が建つ敷地にあります。四方からの視線をあびるこの敷地を考慮し、周囲からの視線を避けつつ、同時に内部の住まい手が周囲の視線を気にしない空間となるように計画しました。

都市部のコートハウスでなく、郊外の開けた敷地の庭デッキでもなく、今回は隣地との境界を示す小さな塀と建物の間に小さな「庭」をしつらえ、その塀に向かって大きな開口部を設けました。これにより、外部への遮断と内部の開放感が可能になり、コンパクトで整形な平面形状をもつこの家でも、プライバシーと開放感を同時に得ることができました。

  • House S
  • House S
  • House S
  • House S
  • House S
  • House S
所在地 埼玉県飯能市 建築面積 43.05m²
用途 専用住宅 延べ床面積 85.00m²
業務内容 設計・工事監理業務 竣工年月 2011年3月
工事種別 新築 施工 株式会社矢島工務店
構造 木造 写真 鳥村鋼一
階数 2階建